体験施設も豊富な富山県の道の駅へ行ってみよう!名水「脇谷の水」や白エビバーガーも!

【PR】 うめぞう

こんにちは、道の駅めぐりが好きなFavomag編集部北村です。

道の駅を見るとついつい入っていってしまいますが、いつも楽しませてくれます。

今回は、富山県の高岡市・氷見市・砺波市・南砺市の道の駅を調べてみたいと思います。
それでは見て行きましょう!

24時間利用できる休憩スポット【道の駅 庄川】

地元の朝どれ野菜や山菜などが販売されていたり、お土産品があったり、もちろんレストランもあるので、ゆっくりと休憩ができます。

近隣には、コンビニやドラッグストア、ホームセンターなどもあるので充実していますよ。

道の駅 庄川

住所富山県砺波市庄川町示野437
TEL0763-82-7779
営業時間9:00~18:00
定休日1月1日
Webサイト道の駅 庄川参考HP

木彫刻の体験ができる【道の駅 井波】

道の駅井波_ Inami drive station #北陸 #富山 #富山旅行 #toyama #japan #travel

toyamaishiさん(@toyama_tourism_jp)がシェアした投稿 –


日曜日限定で、木彫刻の体験工房で体験教室が開かれています。
木で小物入れや筆箱・はがき箱など、彫刻刀で削り仕上げていきます。所要時間1時間ぐらいで作れるものばかり。
木のスピーカーだけは、2~3時間かかるそうです。

和風レストランもあり、軽食から、地場の味が楽しめます。
井波は木彫りが名物なので、木彫りで作ってあるお土産が数多く並んでいます。

キャラクターの「コロちゃん」もお見逃しなく!

くりえ~と工房(体験メニュー)料金所要時間
銘々皿800円60分
小物入れ1,300円60分
筆箱1,300円60分
はがき箱1,800円60分
ぐい吞み2,200円~60分
絵皿(小)1,500円60分
絵皿(中)1,800円60分
絵皿(大)2,500円60分
木のスピーカー3,500円~120分~180分

道の駅 井波

住所富山県南砺市北川730
TEL0763-82-5757
営業時間9:00~17:00
定休日第2・第4水曜
Webサイト道の駅 井波公式HP

名水で有名なスポット【道の駅 利賀 TOGA みどりの一里塚】

今日は利賀村へ #toga #mountain #気持ちいい #山だけど暑い

Kenichiro Fukushimaさん(@kenchif)がシェアした投稿 –


国道471号線の山間部に位置し、名水「脇谷の水」が有名な道の駅『利賀 TOGA みどりの一里塚』。
その水を求めて遠くから多くの方が来ている名水スポットです。

いっぷく茶屋で食べられる手打そばや地物と特産品などのお土産もオススメ。

ドライブの途中必ず休憩してみてほしいポイントです。

道の駅 利賀 TOGA みどりの一里塚

住所富山県南砺市利賀村高沼下北山43-7
TEL0763-68-2922
営業時間8:00~19:00
定休日無休
Webサイト道の駅 利賀参考HP

和紙体験ができるスポット【道の駅 たいら (五箇山・和紙の里)】

expérience au studio du papier japonais, «washi».

Tomoyuki Naganoさん(@greattomoyuki)がシェアした投稿 –


和紙の里なので、当日受付可能な五箇山和紙体験ができます。
手すき和紙やはがき・うちわなどオリジナルの和紙製作体験ができますよ。

そして、五箇山和紙を使ったブックカバーやカードケース・インテリア用品などの販売や五箇山地方で生まれた「apuwa」と名付けられた和紙を使用したピアス・イヤリングなども販売されているようです。
五箇山和紙の歴史に触れられる和紙工芸館などの見どころもあり!

もちろん、食事ができる場所や地元の特産品もお土産として販売されています。
休憩だけではなく、体験や食事なども楽しめますね。

五箇山和紙体験料金所要時間
手すき和紙600円約10分
はがき600円約20分
うちわ1,200円約60分

道の駅 たいら(五箇山・和紙の里)

住所富山県南砺市東中江215
TEL0763-66-2223
営業時間8:00~19:00
定休日無休
Webサイト道の駅 たいら公式HP

生きた白エビを観察できるスポット【道の駅 カモンパーク新湊】


白エビ(4月から10月末)や富山湾の魚を生きたまま、いくつかの水槽に入れ展示してあるので見ているだけで気分は水族館。

道の駅新湊から徒歩1分のところ(新湊農村環境改善センター)では、
4月から12月頃、毎週土日7:00~12:00まで行われる、地元で作った野菜や切り花、加工した魚などの朝市も人気です。

道の駅館内には、レストランや物産コーナーなどがありお土産品も充実。

ファストフードには、元祖「白エビバーガー」があるので必食ですね。

道の駅 カモンパーク新湊

住所富山県射水市鏡宮296
TEL0766-83-0111
営業時間8:00~21:00
定休日無休
Webサイト道の駅 カモンパーク新湊公式HP

 

ワクワクさせてくれる道の駅イベント

今回の富山県にある道の駅は、海から山間部に至るまでの道の駅でした。
富山湾に住む魚の水槽が見れたり、木彫りの体験・和紙の体験などができたりと楽しい道の駅ばかりでしたね。

やっぱり、道の駅って楽しいですね。休憩だけに行くのはもったいないですね。もっと、道の駅楽しんじゃいましょう!それではまた、第3弾で・・・

【PR】

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で

関連記事

  1. 石川県能登半島でキャンプができるおすすめスポット5選!磯釣りも出来ちゃいます!

  2. 金沢の温泉おすすめランキング7選!宿泊&日帰り温泉が楽しめる旅館

  3. 石川県の花火大会情報まとめちゃいました!2017年8月9月10月編!夏の風物詩見忘れていませんか?!

  4. 石川県金沢市で人気のホテル〜人気の理由と宿泊料金〜大浴場から家族向けまで!

  5. 日本酒で乾杯!富山市で10月1日に日本酒のイベント開催!富山の銘柄を飲み比べしませんか?

  6. 夏だ!海だ!海水浴だ!富山県にある海水浴場をまとめました【富山・黒部・宇奈月エリア】

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

Google翻訳対応

スポンサーリンク