石川県加賀市山代温泉のおすすめ観光地7選!足湯に九谷焼体験・スイーツなど紹介

こんにちは、Favomag編集部のツジです。 今回は、石川県加賀市山代温泉のおすすめ観光地を調べてみました。それでは見ていきましょう。

山代温泉に来たなら、総湯へ行って日頃の疲れを癒やす…だけではなく気になるスポットがいっぱい!観光地でもある山代温泉の訪れたいスポットを定番から穴場までピックアップしてご紹介させていただきます!きっとお気に入りの観光スポットが見つかりますよ。山代温泉へ訪れた際は、ぜひ参考にしてみてくださいね。

【九谷焼体験ギャラリーCoCo】

九谷焼の絵付け中! 時間がない!(笑)

りかさん(@rika.0824.m)がシェアした投稿 –


山代温泉九谷焼ギャラリーCoCoでは、九谷焼の上絵付け体験が楽しめます。世界でたったひとつの「マイ器」を作ることが出来ちゃうんです。古九谷柄をマネして描くもよし、現代風にアレンジしてもよし、何も考えず自分だけのオリジナルを描くのもよし…。思考を凝らして自分なりに体験してみてくださいね。九谷焼作家が実際に使っている道具や絵の具と同じものを使うので、本格的な絵付け工程を体験できますよ。また、体験以外にも山中塗りやガラス工芸など、地元の作家が手がけた作品も展示・販売しているので、お気に入りを見つけてみて。

九谷焼体験ギャラリーCoCo

住所石川県加賀市山代温泉18-115甲1
TEL0761-75-7116
営業時間9:30~17:30(絵付け体験受付は16:30まで)
定休日木曜
Webサイト山代温泉・九谷焼体験ギャラリーCoCoHP

山代の名物おやつと言えばここで買う!【御菓子司 惣八】

#饅頭#食べ比べ#巡り#菖蒲のゆかり#温泉饅頭#六方焼#すぱクロくん#加賀山代温泉#合宿#1日目

Yuki Sakaiさん(@skyk0516)がシェアした投稿 –


山代の名物おやつと言えばコレ!「六方焼」(焼きたて1個110円、個包装1個130円)です。なんと文政年間(西暦1820頃)創業から、六代に渡って続いている歴史ある昔ながらの素朴な味。原材料の質にこだわり、生地作りから焼き上げまですべて手作りで行っているのだとか。卵と蜂蜜のみの水分で練った生地にあんを包みます。ちなみに、6方向に焼いてあるから「六方焼」というのだそう。午前10時頃なら製法の実演を見ることができちゃいますよ。
御菓子司 惣八

住所石川県加賀市山代温泉万松園通14
TEL0761-76-1254
営業時間8:00~19:00(火曜日は12 :00 まで)
Webサイト北陸・加賀温泉郷の観光・旅行情報サイト

石川県加賀市山代温泉万松園通14
http://tabimati.net/gourmet/detail.php?p=1478
0761-76-1254
営業時間:8:00~19:00(火曜日は12 :00 まで)
定休日:水曜日

当時魯山人が滞在した寓居をそのままに公開している【魯山人寓居跡いろは草庵】

View this post on Instagram

10日(木)は山代温泉の魯山人寓居跡いろは草庵さんで、加賀市観光ボランティア大学の講義がありました。 今回は「魯山人の愛した山代温泉ー魯山人と須田菁華ー」という題で、「菁華窯元」の須田菁華氏と「いろは草庵」解説員でボラ大の卒業生でもある加藤英二氏が解説してくださいました。 書、篆刻、絵画、陶芸、料理等多才な芸術家である魯山人。 山代の旦那衆に可愛がられた魯山人は、湯の曲輪の旅館の看板を数多く残しています。 #加賀市観光ボランティア大学 #山代温泉 #魯山人寓居跡いろは草庵 #北大路魯山人 #須田菁華 #加藤英二 #講師 #芸術家 #福田大観 #自然美礼賛 #食器は料理の着物 #看板 #山代温泉旅館

A post shared by Atsuko Nakaya (@atsuko.nakaya.1225) on

大正4年に、北大路魯山人が山代温泉を訪れた際、旅館などの刻字看板を制作、初めて作陶を体験したと言います。ここ「いろは草庵」は、当時魯山人が滞在した寓居をそのままに公開しています。魯山人が湯の曲輪の旦那衆と語らい、加賀の食材に舌鼓を打った囲炉裏の間、実際に使用していた文机や青磁の手焙り、書や絵を描きながら眺めた庭、四季折々の草花…、など魯山人が生活していた当時の息吹きを感じることができます。ロビーでは加賀棒茶を飲むことができるので、歴史を感じながらゆったりとくつろいで見てくださいね。
魯山人寓居跡いろは草庵

住所石川県加賀市山代温泉18-5
TEL0761-77-7111
営業時間9:00〜17:00(ただし入館は16:30まで)
定休日水曜(ただし祝日・振替休日の場合は開館)
Webサイト魯山人寓居跡いろは草庵HP

無料で足湯につかりましょう!【源泉足湯】

あついくらい温まるよ~👍👍👍 #山代温泉足湯

yukoloveyuuさん(@yukoloveyuu)がシェアした投稿 –


温泉街の中心、総湯すぐそばの源泉公園にある足湯です。足湯の中央にいる3本足「ヤタガラス」が目印となっています。温泉水を飲むこともできるので、さまざまな効能もあり健康にも良いのだそう。ちなみに、足湯で足先を温めると全身に温かい血液が巡って体がポカポカ温かくなってきます。足湯は女性の気になる冷え性対策にもぴったり。観光で疲れた足を癒やしに、ふらっと利用してみて下さい。持ち物にタオルは必須ですよ!

源泉足湯

住所石川県加賀市山代温泉18-121甲
TEL0761-77-1144(山代温泉観光協会)
営業時間10:00〜20:00
料金無料
定休日無休
Webサイト北陸・加賀温泉郷の観光・旅行情報サイトHP

 

【九谷焼窯跡展示館】


江戸時代に造られた九谷窯跡や、現存最古の九谷窯を見ることができる「九谷焼窯跡展示館」。
現存最古の九谷窯は、昭和15~40年頃まで実際に使われていたのだとか。九谷焼の蔵元が代々使っていたという築200年を超える古民家で、当時の歴史も感じることができます。施設の中には、絵付け体験や昔ながらの蹴ロクロの体験もあります。
どちらも、スタッフが丁寧に教えてくれるので気軽に体験できますよ。九谷焼の歴史を感じて、体験して九谷焼の世界に浸かっちゃいましょう。
九谷焼窯跡展示館

住所石川県加賀市山代温泉19-101番地9
TEL0761-77-0020
営業時間9:00〜17:00(入館受付は16:30まで)
定休日火曜
入館料大人310円、高校生以下無料、75歳以上150円
Webサイト九谷焼窯跡展示館HP

【はづちを茶店】


ちなみに、“はづちを”の名前の由来は山代温泉にある服部神社、そこに祀られている機織りの神様からきているのだそう。スイーツやドリンクなどのメニューが充実していて、特に若い女性に人気のお店。お食事としても、ゆっくりティータイムにも利用できます。おすすめのメニューは「野菜カレー」。地元産の野菜が使用されていて、九谷焼の器に盛られて出てくるのもまた嬉しいです。地元の恵みをたっぷり味わってみて。
はづちを茶店

住所石川県加賀市山代温泉18-59番地1
TEL0761-77-8270
営業時間9:30〜18:00(イベントの際は19:00~22:00営業あり)
定休日水曜
Webサイトはづちを茶店HP

 

【ギャラリー&ビストロ べんがらや】


山代温泉街の中心に位置していて、紅殻格子(べんがらこうし)に白い暖簾が目を引くこちらのお店。作家さんの作品が楽しめるギャラリーと、お食事の両方を楽しむことができます。こちらスイーツなどのカフェメニューも充実しているのですが、お食事をするなら「べんがらやおひつ膳」がおすすめ。ランチにもピッタリですよ!山代温泉のホテル葉渡莉の直営店なので、昼食と葉渡莉での入浴がセットになった日帰りプランなんかもあるので、日帰りの利用もできますよ。
ギャラリー&ビストロ べんがらや

住所石川県加賀市山代温泉温泉通り59
TEL0761‐76‐4393
営業時間営業時間/10:00~17:30、ランチ11:00~15:00
※ランチ混雑時はお受けできない場合もあります。
定休日水曜
駐車場あり
Webサイトべんがらや公式HP

観光地さながらふらっと歩けば、気になるお店もチラホラと見かける山代温泉。ここで紹介した以外にも、温泉街たくさんお店が並んでいるので、訪れた際には立ち寄ってみてくださいね。

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で

関連記事

  1. 富山県高岡市にある美術館や展示館で芸術や文化に触れてみよう!あのドラえもんにも会える?!

  2. 日本酒辛口派?それとも甘口派?富山県黒部・宇奈月エリアの酒蔵5選!

  3. 石川県金沢市に伝わる15種類の加賀野菜について知っていますか?おいしい食べ方教えます

  4. 富山県高岡市と氷見市にある酒蔵3選!高岡駅で日本酒が買えるお店もご紹介

  5. 石川県七尾市|和倉温泉ランキング上位厳選!加賀屋と多田屋・金波荘・のと楽を調査!

  6. 石川県金沢市ひがし茶屋街周辺のおすすめ駐車場をご紹介!安い近いがポイントだね!

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。


Warning: Missing argument 2 for Posted_Display_Widget::widget_title_filter(), called in /home/storeink/favo-mag.com/public_html/wp-includes/class-wp-hook.php on line 286 and defined in /home/storeink/favo-mag.com/public_html/wp-content/plugins/wp-posted-display/includes/wp-posted-display-admin-widget.php on line 352

Warning: Missing argument 3 for Posted_Display_Widget::widget_title_filter(), called in /home/storeink/favo-mag.com/public_html/wp-includes/class-wp-hook.php on line 286 and defined in /home/storeink/favo-mag.com/public_html/wp-content/plugins/wp-posted-display/includes/wp-posted-display-admin-widget.php on line 352

Google翻訳対応


Warning: Missing argument 2 for Posted_Display_Widget::widget_title_filter(), called in /home/storeink/favo-mag.com/public_html/wp-includes/class-wp-hook.php on line 286 and defined in /home/storeink/favo-mag.com/public_html/wp-content/plugins/wp-posted-display/includes/wp-posted-display-admin-widget.php on line 352

Warning: Missing argument 3 for Posted_Display_Widget::widget_title_filter(), called in /home/storeink/favo-mag.com/public_html/wp-includes/class-wp-hook.php on line 286 and defined in /home/storeink/favo-mag.com/public_html/wp-content/plugins/wp-posted-display/includes/wp-posted-display-admin-widget.php on line 352

スポンサーリンク